北九州の緑化事業とビルメンテナンス事業を中心に安心安全で快適な空間の提供と指定管理者として事業を行っている岡﨑建工です。

指定管理者

  • HOME »
  • 指定管理者

平成15年9月に施行された地方自治法の一部改正により、公の施設の管理が従来の『委託制度』から『指定管理者制度』へ移行され、民間企業も公の施設の管理運営に参加が可能となりました。多様化する住民ニーズに、より効果的・効率的に対応するため、公の施設の管理に民間企業の能力を活用し、住民サービスの向上を図ると共に、経費の削減等を図る事を目的とされています。 当社は現在、下記の5施設の管理運営を行っており、地域の皆様に『高い満足感』を提供できるよう日々努力を重ねております。

現在の指定管理業務

施設名 指定管理開始年月日
志井ファミリープール(アドベンチャープール) 平成18年4月1日 詳しくはこちら
福岡県営中央公園 平成19年4月1日 詳しくはこちら
北九州パレス 平成23年4月1日 詳しくはこちら
勝山公園・あさの汐風公園 平成29年4月1日 詳しくはこちら
小倉城・小倉城庭園・しろテラス 平成31年4月1日 詳しくはこちら

過去の実績

施設名 指定管理開始年月日 指定管理終了年月日
響灘緑地(グリーンパーク) 平成26年4月1日 平成31年3月31日

 

岡﨑建工の指定管理への取り組み

okazaki-2-01

時代の変化

創業50年。岡﨑建工は、北九州市を中心に、建築物と緑地の維持管理を行ってきました。公園、道路緑地帯、各種公的施設の設備管理・清掃管理・保安管理……。今までは、公共の施設の維持管理業務は「入札」による委託業務でした。 平成15年にスタートした『指定管理者制度』は、私たちの仕事に対する考え方を変えることになりました。発注された仕事をしっかり行うだけでは不十分となり、仕事をより効率的で快適に行い、さらに質の高いサービスを提供することが求められるようになりました。 そのためには、仕事の本質を押さえ、自社の経営資源と特性を考えて企画提案することが求められます。

私たちの活躍の場が増えそうです。

『指定管理者制度』は最初は脅威でした。しかし、何度かの応募を通して、次第に何を求められているのかが鮮明となり、大きな励みとなっています。プレゼンを通して、ライバル企業さんとの違いや、自社の強みを再発見できたことは大きな進歩です。 岡﨑建工は、北九州の地場の企業であること。地域の状況や仕事の内容を、頭でなく、体で知っている事。そして何よりも、長く仕事をしてくれている、信頼できるスタッフが大勢いること。 この強みを更に活かし、岡﨑建工でしか、提供できないサービスを提供していきたいと考えております。

維持管理の本質は、「おもてなし」のサービス業

岡﨑建工が 指定管理者となっている施設も、また、その他ご発注頂いている保守管理の施設も「場所」「建物」など「モノ」ですが、その本質はご利用頂いているお客様を、いかに「おもてなし」するかだと気が付いたことです。この「気づき」は私どもにとってはとても大きく、これからの最も大切にしなければならない事だ確信しております。

パートナー企業様の重要性

もう一つ大切な事。より質の高いサービスを提供するには、岡﨑建工にない技術や経験、ノウハウを持つ企業様との連携です。現在の指定管理の仕事も、JV(joint venture:ジョイントベンチャー)共同企業体形式がほとんどです。 このJV方式は、相互の企業力を高め、求められる高品質のサービス提供に不可欠な事だと思っております。もし、北九州を中心とした地域(北九州に限りません)で、緑化、施設管理などのビジネスをお考えの企業様は、是非お問合せ下さい。 別途PFI(Private Finance Initiative:プライベート・ファイナンス・イニシアティブ)に関する事業も今後積極的に取り組みたいと考えております。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 093-581-4327 受付時間 8:30 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

オンラインでの打ち合わせ

ISO9001認証取得

ISO9001認証取得

医療関連サービスマーク認定企業 認定番号 G(1)-1510402396

医療関連サービスマーク認定企業

エコチューニング事業者認定  認定番号:第160008号

エコチューニング事業者認定
PAGETOP
Copyright © 岡﨑建工株式会社 All Rights Reserved.